Choregate,Inc

JUL

01

2014

CGWB2014 DAY01 FRANK FURT

というわけで、今年も行ってまいりました。勝手に題しまして「CGWB PROJECT(Choregate World Branch Project)」。 都合の良いタイトルを付けてお届けするこちらのコンテンツは世界各国へ旅するコアゲートスタッフの コンテンツとなっております。今年はフランクフルト、パリ、そしてブリュッセル。 せっかく行ってき来たので、ヨーロッパ方面に興味をお持ちの方にぜひ知ってもらいたいあんな事やこんな事! コアゲート目線で斜め下からお届けします!

初日!ということで今回、東京は羽田空港から約11時間のフライトを終えましてフランクフルト国際空港に到着。 ラッキーなことに隣の席が空いていたので見事に爆睡して、フランクフルトに足を踏み入れる事が出来ました。 到着してまずは全員で地下鉄の乗り場探し!コアゲートには英語が堪能な人間は何人かは居ますが、ドイツ語は全く。乗り場を見つけて切符を買おうと試行錯誤していると、なんと心優しきドイツ人が助けてくれました。 ディートリヒさん(仮名)は、非常に親切に教えてくれたのですが、パッと見がちょっと強面。 なんとなくドイツ人は怖いイメージがあったので入国後早速洗礼をうけるのか!?と思ったのですが、終止汗をかきながら親切に教えてくれたのですごいいい人だと思います。ありがとうディートリヒ。

ちなみにチケットは大人数で買う時は5枚まとめて買うとお得みたいです。 8人別々で買った場合と、5人+3人で買った場合の金額をディートリヒに見せてもらいましたが、全然違いました。 これまた色々教えてくれてありがとうディートリヒ。 ディートリヒのおかげで無事チケットも買えたので、一路ホテルへ。 コアゲートメンバーもほとんどが初上陸のフランクフルト中央駅。 さすが中央駅だけあって、色んな電車が停まっています。別に鉄オタではないのですが、建築や、カッコいい電車、駅の至る所に見られるサイン、広告、フォント、普通のおっさん。おばはん。何を見ていても新鮮でテンションが上がります。

「とりあえず駅出て右ちゃう?」というざっくりとしたナビゲーション(本当にごめんなさい)のもと、なんとかホテルへ到着。 今回一泊だけお世話になるのはHotel Monopol。 部屋によっては扇風機があったりなかったり、バスタブがあったりなかったり、Wifiが使えたり使えなかったりでクリエイティブな僕たちを飽きさせないなかなか良いホテルでした。

「ドイツついたらまずビールっしょ!」ということで荷物を部屋に放り込み、各自に与えられた30分という短い時間の中で、未だかつてないスピードでメールチェックを行うコアゲーター。そんなに早くビールが飲みたいのか。 予定より早めに集合し、マイン川を歩いてレーマー広場まで。 行きたいところだったんですが全く辿り着けず(本当すいません) とりあえず「長いフライトで疲れちゃったしその辺でビール飲んじゃおうぜ」というボスからの粋な一言に救われ、この旅最初のビール。 ご飯はどれも日本人でも抵抗のない美味しさ! サラダ、マッシュポテト、フライドポテト、クラブサンド、なんちゃらバーガー、あとなんちゃらカツレツみたいなの。サイズは日本人にはどれもやや大きめです。 しこたま飲んで、3杯目(1.5ℓくらい)が終わったあたりから全員が喋らなくなり「そろそろ帰って明日に備えませんか」オーラに。w 初日という事で「今日はこのくらいにしといてやるか」という負け犬的な発言を残し、初日は帰路につきました。

今日は午後にはパリに移動しちゃうので、昼くらいまでフランクフルトで過ごします。今回の旅の目的は基本ビールを飲む事なんですが、もちろん色々な取材やリサーチもか兼ねています。ただいま制作中の新コンテンツについてはサービスアップが出来たらまた別なところでご紹介させていただきますのでこちらは乞うご期待下さい! で、その取材も兼ねて色々なお土産屋さんや、特産品のお店、その土地ならではのグルメなお店に行ってきました。 事前情報で「フランクフルトなんもねーよ」というのを、渡航が決定してからチラホラ聞いていたので若干ビビっていましたが、いやいや、あるよ。色々ありました。 回ったところといえばベタにレーマー広場から大聖堂、あとはなにやら素敵な建物(←知らない)やApple Store、なんちゃら広場まで。基本的には15分歩いてビールを一杯チャージを延々と繰り返していたので後半はあんまり記憶がありません。

とりあえずは定番のレーマー広場。 あいにくの曇り空でしたが、「雨降りそうだからビール飲もっか」というこれまたボスの粋な一言で、カフェに入って小休止。 しばらくすると雨がやんで、同時にめっちゃかわいいキッズが何やら演奏しながら出てきました!まさにエンジェル降臨。でも広場は工事中。

ま、とりあえずドイツだしビールとソーセージとプレッツェルでしょ。という安直な考えからの観光客用セット。w ここではボスに「各自ビールは2杯まで」と決められていましたが、みんな無視しました。

雨も止んだし、プラプラと歩きながら市街地の方へ移動。途中で色々な観光名所をめぐりました。写真は誰か知らない人が映り込んでしまいました。どうやら結婚相手を募集中のようです。

ディレクターの益田は海外に来ると飛びたくなるようです。特に今回は「ドイツ中央銀行貨幣博物館」を見つけてテンションが上がってしまったらしく、いつもより高めに飛んでいました。う〜ん、良い顔してます。 そしてなんと今回は、ここフランクフルトの街にディレクターの中川akaチャラ神様が降臨しました。 ありがたや〜。

てなわけで旅のスタートとなるフランクフルトをお伝えしました。 次回はいよいよウォーミングアップも終わり、花の都パリ!次回も乞うご期待下さい!

Author: KOYACHI